AVAってる?2 2010年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログコンテスト護衛!!

AVAブログコンテスト護衛!!

最近仕事が忙しくなってきたのでなかなかブログ書いている暇が無いのですが、
ちょっと護衛の戦術などを書きたいと思います。

護衛はタイミング

護衛は倒しても倒されても一定時間で復活します。
特に力が均衡している場合、タイミングがとても重要です。
戦車を進める側は修理のタイミング。
戦車を止める側はRPGのタイミング。
1秒、コンマ1秒が勝敗を分けます。

護衛のリスポーンの周期は10秒です。10秒ごとに復活するタイミングが有ります。これは自軍も相手軍も同じ!
第一は開始からなので解りやすいですね^^
第二、第三、は通過ポイントを越えたときから10秒になります。


さて、ずらずらとメンドクサそうな事を書いたのには訳があります。

進める側のお話
当然の事ながら戦車の周りを相手に守られていたら修理することが出来ません。
常にTABを意識し、全体を見ることで相手に何人残っているのか?
それによって相手が復活するまでに時間はあるのか?
ここを意識してみましょう。

例えば、残り1秒で復活するタイミングで修理を始めても、無敵マークの相手が降りかかってきますよね?
若しくはBOMがたくさん振ってきます。せっかく激戦区を抜けて生きていても無駄死にです。。。。
この、復活のタイミングを知っていれば、むやみに修理することは辞めて、
相手の裏へ行くなりして殲滅優先してみましょう!!!修理成功の確率はぐーんと上がります。

止める側のお話
止める側としては戦車の周りを見張らなければすぐに修理されてしまいます。
ぞろぞろと向かってくる特攻隊に対して戦車のみえるポイントを死守しなければいけないのです。
そこでリスポーンのタイミングを知っているとこんなことができます。

例えば、現在BOMを余している。次の相手のリスポーンはたくさん居そうだ!
こんな時、復活の時間を見計らって必ず数人は通る所(STORM BLITZの第一カーブなど)に投げ入れましょう!

復活してすぐに爆死という非常に相手にとって辛い結果を与えることが出来ます!
また、分隊長はごっそりUAV取るチャンスでもありますね!
無理に相手の目の前で偵察することは無いです!


ちょっと初心者には難しい事を書いてしまいましたが、
これは始めから知っていてもいい、とても有利な情報です。

頑張って試してみよう!!!
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。